株式会社オレンジノート アーティスト一覧
コンサート情報 アーティスト一覧 会社概要 お問い合せ



邦人アーティスト

福沢 宏
福沢 宏
Hiroshi Fukuzawa
(ヴィオラ・ダ・ガンバ)

オランダ、デン・ハーグ王立音楽院卒業。89年に帰国後はマラン・マレの作品による連続演奏会するなど、ソロ活動にも意欲的に行うほか、トレブル、テナー、バス・ガンバを弾きこなし、ガンバのさまざまな可能性に取り組んでいます。東京藝術大学古楽科講師として指導者として高い評価を得ています。


古楽界の名手たちとお届けする充実のシリーズプログラム

T.「バロック室内楽の楽しみ」
共演:菅きよみ(Fl)、上尾直毅(Cem)

予定曲目
  • バッハ:フルートとチェンバロのためのソナタ
  • バッハ:ガンバとチェンバロのためのソナタ
  • オトテール:フルートと通奏低音のためのソナタ、他

U.「バロック・ 愛の歌」
共演:野々下由香里(Sop)、大塚直哉(Cem)

予定曲目
  • ヴィヴァルディ:カンタータ
  • ヘンデル:カンタータ
  • クレランボー:カンタータ、他

V.「ヴェルサイユ・天使と悪魔」
共演:武澤秀平(VdG)、山縣万里(Cem)

予定曲目
  • マレ:組曲 (ガンバと通奏低音)
  • フォルクレ:組曲 (ガンバと通奏低音、及びチェンバロソロ)、他

ザ・ロイヤル・コンソート THE ROYAL CONSORT
(ヴィオラ・ダ・ガンバ アンサンブル)

ザ・ロイヤル・コンソート

1997年12月に上村かおり、森川麻子、譜久島譲、福沢宏の4人で結成したガンバ・アンサンブル。その後、坪田一子と武澤秀平が加わり現在のメンバーは6人。一貫して16,17世紀のイギリスで隆盛を極めたヴィオラ・ダ・ガンバ・コンソートのレパートリーを主軸とした演奏活動を行っている。コンソートの名の「ザ・ロイヤル・コンソート」は、直接的にはチャールズ1世の時代に活躍したウィリアム・ローズの作品に由来しているが、ヘンリー8世以降、エリザベス1世、ジェームス1世、チャールズ1世までイギリス国王の好んだルネサンス音楽の中心的存在であった演奏様式であったことにちなんで名づけられている。


live.gif artist.gif company.gif contact.gif
copyright.gif